FC2ブログ

uncle momi's world “健康な住まい造りのために”

健康な住まい造りの会「樅の木の家」 山下工務店 山下幸一の日常
工務店が塗装工事を監修すると
101_R_20181007131203254.jpg

















家造りを担う工務店は、全ての職種に精通する必要があります・・・

または、信頼できる協力業者に恵まれることが必須。

例えば塗替え工事の依頼を受けた場合、塗装工事店が現場に出向き、経験を基に必要な工事の見積りをします・・・

お客様は、提出された見積書の金額が予算に合うかどうかを判断するのみです・・・

工務店が塗装業務に精通していれば、自ら工事見積りを作成できます。

その際、建物の姿図は、必ず用意します・・・

なぜならば、施工面積を明確にするために必要だからです。

そして工務店の立場からどのような塗装が必要なのかを提案します・・・

工事によっては、信頼できる塗装業者に依頼した方が安くできる場合もあります。

やはり、経験がものを言います・・・

しかし、弊社が認定施工店となっています塗布式断熱材「スピンオフ」は、全く別の考えが必要となります。

従来の塗料とは一線を画する塗料(?)なのです・・・


つづく







スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.