FC2ブログ

uncle momi's world “健康な住まい造りのために”

健康な住まい造りの会「樅の木の家」 山下工務店 山下幸一の日常
基準
「基準」=満たさなければならない一定の要件

また・・・

「基準」=物事を比較・判断する「よりどころ」となる一定の標準

何を行うにしろ「基準」がなければ世の中成り立たないことは良く理解できます・・・

いい加減な人に「最低これだけは守って!」・・・これも基準。

何をして良いか分からない人に「これに従って!」・・・これも基準。

「これをすれば良い、しなさい!」てきな・・・

いつしか「基準」=「決まり」となっている気がします(◞‸◟)

「基準」は、最低限守らなければならない事柄であって、決して満足できるものではないということを再認識するべきです( `ー´)ノ



建築業界で、30年以上働いてこの意味が良く理解できます・・・

その時代、時代の基準に合わせただけの建物は、直ぐに「不適合建物」との烙印を押されてしまいます・・・

基準はあくまでも最低とし、先見の明が生かされてこそ後悔の無い家造りができるのだと考えます(^^♪



家造り(新築・改修共に)を考える際、依頼しようとする工事店がどんな「先見の明」を持っているかを知ることは大きな“基準”となること間違いありません。

今現在、しっかりとした考え方の下、家造りをしているのであれば問題ないとは思いますが、過去の建物を見ることも発見は多いです。

過去の建物の場合は、建物を見るというよりは、住まわれている方の満足度が重要となります。



気が付けば、お話ししたいことが横道に反れてしまいました(-_-;)

一旦終了します(^.^)/~~~





スポンサーサイト



Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.