FC2ブログ

uncle momi's world “健康な住まい造りのために”

健康な住まい造りの会「樅の木の家」 山下工務店 山下幸一の日常
ちょっと敷居が高いショールーム
DSC_1062.jpg


























ひと昔前、ショールームのスタイルも様々で

「サンダル履きで気軽にどうぞ・・・」的な、現場から直接立ち寄れるアットホームな雰囲気のところが多くあったのですが

最近は、とてもお洒落で、汚れた作業着ではちょっと立ち寄りがたい雰囲気・・・

お客様にすれば、ゴージャスな気分を味わえる素敵な空間と言うことなのでしょうが、皆が皆高価な設備を選べるわけでもなく・・・

まぁ、メーカーさんも大変なんでしょうね・・・

先週末にお邪魔したのは、横浜みなとみらいショールーム。

アイマークプレイスというビルの3階に入っています。

エレベーター室入口でスタッフのお出迎えを受け、エレベーターに案内されます・・・

土曜日なので、見学者でいっぱいだったのですが、よくよく見てみると、お客様と言うより、案内する側の人間の方が多い(販売店、工務店)・・・

そういう人間が展示物を取り囲んでいて、一般のお客様が遠慮がちに見ている光景もちらり・・・

全てではありませんが、もう少し気を使って欲しいものです。

弊社は、昔から設備メーカー限定しています。

お客様のためになると考えるからです・・・

キッチンだったらサンウェーブ、INAX。

お風呂ならINAX。

トイレもINAX。

20年ず~っと!

これらのメーカーが、ブランドとしてひとまとめになっている会社が「リクシル」です。

という訳で、リクシルには、昔からの顔なじみがいっぱい・・・

このみなとみらいショールームにもお馴染みさんがいっぱいいました♪

心強いかぎりです・・・



設備機器の不具合は、避けられません・・・

弊社の様な弱小工務店の場合、メーカーのスタッフさんと如何に良い関係が築けているかが大切・・・

いざと言うときにどれだけ助けられたことか・・・

内々のこともありますので、あまり細かくお話しできませんが、この様なお付き合いも大切と考えます。



スポンサーサイト



Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.