FC2ブログ

uncle momi's world “健康な住まい造りのために”

健康な住まい造りの会「樅の木の家」 山下工務店 山下幸一の日常
快適な住まいって何でしょう・・・
今、非常に困った事案に悩まされています・・・

「家が寒い」と言われているのです・・・

リビングを閉鎖できる空間にして欲しいと相談されています。

リビングは、吹き抜けとなっており南東向きの比較的大きな窓があります・・・

天気の良い日は、朝陽が良く当たり、午前中はずっと陽が差します。

温室効果で室温も上がるはずなのに何故か「寒い」とおっしゃいます・・・

実は原因が分かっています・・・

窓の内側に設置したロールブラインドが一日中閉まったままなのです・・・

開けてくださるようにお伝えしたのですが、夜になればまた冷えるのだから同じことで、開け閉めが面倒なだけとのこと・・・

更に、晴れた日ばかりでもない・・・

部屋では、ハロゲンヒーターを南側に設置し、ストーブに当たるように背を北に向ける状態・・・

北側からの冷気を背中に感じるため「寒い」という訳です・・・

外から入ると決して寒くはない…そういう造りの家です。

いくら快適な家であっても住まい方が間違っているといくらでも不快な家になりえます・・・

設計コンセプト、住まい方、全てお伝えしてきたことと思うのですが伝わらなかったようです・・・

家での生活は、一日単位ではなく、継続するものです・・・

折角、陽当りの良い家なのですから、天気の良い日は十分陽を取り込み、その熱を失わない暖房を考えてあげれば、その熱が蓄積されます。

冷気を感じる、北側を暖房してあげれば解決するはずなのですが、「何をしてもダメなものはダメ」と試すことすらしていただけません・・・

同じような空間に住まわれているお客様にお話しすると・・・

「最初の年は、確かに寒いと感じたけど、理屈が分かればこんな快適な家はない♪」

とおっしゃってくださっています。

更には・・・

「私が、お話ししてあげましょう!」

とまで言ってくださいました。

次の冬までに何とかして欲しいと言われていますが、もう少しかみ砕いたご説明をさせていただこうと考えています・・・

ちなみに「夏はいうことない!」とおっしゃっておられます・・・

スポンサーサイト



Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.