FC2ブログ

uncle momi's world “健康な住まい造りのために”

健康な住まい造りの会「樅の木の家」 山下工務店 山下幸一の日常
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
「飛べ!ダコタ」
122.jpg


















8月14日(木)

前夜「たかち芸能祭」が行われていた高千小、中学校前にあるとある石碑・・・

昨年秋「飛べ!ダコタ」と言う日本の歴史映画が公開されました。

第二次世界大戦の終結から5ヵ月しかたっていない昭和21年1月14日。

この石碑の前に広がる海岸に一機の英国軍輸送機DC-3型が不時着したのだそうだ・・・

飛行機の名は「ダコタ」。

映画の内容はこのダコタが島民の力をかり再び飛びたって行くというもの・・・

現状を見る限り飛行機が飛び立つような海岸ではありません。

実際映画のロケ地として検討されたそうですが島内の別の場所で行われています。

たった67~8年のことなのにここまで変わってしまうことに驚かされます。

確かに自分の経験でも毎年のように来ている佐渡の海ですが海底と浜の様子が変わっていることを感じていました。

自然の力は凄いですね・・・

人間が行っている土木工事の影響が一番の理由だとは思いますが・・・

この地は私の両親の実家の中間地点でほんの数キロの位置・・・

父は7才、母が4才だったにも関わらず全く知らなかったそうです。

昨年映画が公開されることをきっかけに島内で話題になって全容を知ったと言うから驚きです。

この石碑も最近建てられたようです。

スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。