FC2ブログ

uncle momi's world “健康な住まい造りのために”

健康な住まい造りの会「樅の木の家」 山下工務店 山下幸一の日常
尾州と言えば・・・
建築業界で尾州と言えば「ひのき」のことです。
 
またの名を「木曽ひのき」といいます。
 
ここで疑問が生じます?
 
尾州は、尾張地方のことで、愛知県。木曽は、信州です???
 
実は、ひのきの「尾州」とは、江戸時代についた名前です。
 
その当時の木曽周辺は、尾張藩の領土だったわけです。
 
現在は「木曽ひのき」とも呼ばれますが、
 
「尾州」のほうが格上の気がします。
 
実際、定義があり、「実生の木で、樹齢数百年のひのき」が「尾州」。もちろん「木曽ひのき」も同じなんですが・・・
 
まぁ、実生でなければ、ひのきであっても数百年も生きないと思いますが・・・
 
ところで「実生」ってご存知ですか?
 
“天然”ってことなんですが、大きな誤解が隠れています。
 
“植林”じゃないってことなんです。(一般的にひのきと呼ばれている木は、ほぼ植林です!)
 
日本の領土内(ひのきは日本固有種)で実生のひのきっていうのは大変なことなんですよ!
 
そんな「尾州」をゲットしました。
 
600 X 5,000 X 90    厚さ 9cm は、ちょっともったいない気もしますが、思い切って使っちゃいましょう!
 
本日、とりあえず納めましたが、仕上げはこれからです。
 
完成したらまたご紹介します!
 


 
 
 
 
 
スポンサーサイト



Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.