FC2ブログ

uncle momi's world “健康な住まい造りのために”

健康な住まい造りの会「樅の木の家」 山下工務店 山下幸一の日常
樅の木の故郷 嗚呼、麗しのドイツ Vol.2
ドイツ、シュバルツバルト視察の最初の宿泊地は、

フランス、スイスの国境に近い街「フライブルク」でした。

この街の見どころは「キリスト教で最も美しい塔」をもつと言われる大聖堂

「ミュンスター」・・・

ロマネスク様式とゴシック様式が混在するドイツでも屈指の大聖堂だそうです。

306.jpg
























1512年に完成したそうなので丁度500年・・・何か式典とかあったのかなぁ?

高さは、116mあり、登ることもできるようです。

先端部分の修復の最中のようでした。

土星の輪みたいなものは、足場で、そこから上は、シートで覆われているようです・・・

343.jpg
























大聖堂のすぐ脇に作業小屋のようなものがありその中で塔のパーツと思われる物が製作されていました。

344.jpg
























全く気が遠くなる作業ですね・・・

319.jpg
























比較的安全に、危険を感じることなく夜の散歩を楽しむことが出来ました♪

329.jpg

















午後10時過ぎの街の様子。車も人もあまり見かけません。

朝、出発が早いので、少し早起きして朝の散歩にも出掛けました・・・

街の朝は早く、市の準備が進められています・・・

338.jpg


















とてもドイツらしいソーセージ屋さん(でいいのかなぁ)・・・

341.jpg


















定番の花屋さん・・・

そして・・・

363.jpg
























フライブルクの観光でミュンスターと並んで有名なのが「カウフハウス」

きれいな建物なので写真を撮りましたが後付けの情報で云われなど良く理解していません・・・

367_20131107235855e44.jpg
























この後、再びシュバルツバルト「黒い森」に向かいます♪♪♪

スポンサーサイト



Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.