FC2ブログ

uncle momi's world “健康な住まい造りのために”

健康な住まい造りの会「樅の木の家」 山下工務店 山下幸一の日常
靴下を履きたくなる床、脱ぎたくなる床
IMG_0873_R.jpg
















樅の木の床・・・

自分の中では当たり前のものとなっていますが、認知度はゼロに近い数値でしょう・・・

この季節の気持ちよさは特に格別なものですが残念です・・・

素足の気持ちよさを是非知っていただきたい。

そう、この樅の木の床こそ靴下を脱ぎたくなる床\(^o^)/

朝、自宅のナラのフローリングでは、必ず靴下を履きます。と言うか履きたくなります。

事務所がある樅の木の家に移動してまずすることは、靴下を脱ぐこと・・・

“決めごと”としてではなく、自然と行っていることです。

この様に一言で表す「家」と言うものは、構成されているものによって快適性が大きく違います・・・

意識しなければ何の影響もないことの様に思われますが、ここが落とし穴((((;゚Д゚)))))))

私の経験上、本当に健康に快適な生活を送れている方は、日々の生活の各所で「快適!」を感じられていますから、言葉に現れます(^^♪

一方、何処かに問題のある家に住まわれている方は、その問題に気づくこともなく、何の不満も漏らしません・・・

“当たり前”として日々の生活を送っておられます。

この時期、何となく“かび臭い”人いませんか???

ご本人は全く意識していないことでしょう・・・

最近は減りましたが、ナフタリン臭も同じですね。

住まいの新築、改築などを考えたとき一番大切なことは“ここ”なんです!

内装材の構成を真剣に考えることが大切です。

安易な健康素材(?)には注意が必要です。根拠がしっかりしていて、身体が感じる物を選ぶ必要があります。

答えは簡単、その素材が持つ成分に他なりません・・・

家の中では化学物質が悪者として取り上げられますが、快適な環境を作り出すのもまた化学物質なのです。

木材が放つ成分、これもれっきとした化学物質です。

この成分が、我々の身体に様々な良い影響を与えてくれます。

こんな話をしている建築屋さんなんて「樅の木の家」のメンバーくらいでしょう・・・

あと東大名誉教授の谷田貝光克(やたがいみつよし)先生。

良い化学物質を放つ内装材を選びましょう・・・

全ての木材が、良質な化学物質を放つ訳ではありません・・・

お近くの“専門家”にお聞きになってみてください。



よく、知り合いの建築士が・・・、お友達が・・・って聞きますよね・・・

家造りの流れで失敗する最大のポイント。

この人たちに教えてあげる側に回って見てください・・・

その様な知識を持たない方がほとんどなのでまず聞き入れてもらえないでしょう(^^;)

興味を持たれる方がいればその方と家造りを進めても大丈夫(^^)/

本物を進めるうえで最重要なことは、誰もが理解できる根拠を明確に伝えられるかどうか・・・

それなりのスキルが必要です。

「建築士」が家造りの専門家???

建築士にあなたの健康は関係ありませんから・・・






スポンサーサイト
樅の木の家 茅ヶ崎 N 様邸
IMG_0761_R.jpg




























まるで湯治場の脱衣棚

IMG_0755_R.jpg



























IMG_0753_R.jpg



























IMG_0892_R.jpg
























梅雨真っ只中茅ヶ崎樅の木の家写真ライブラリー
2017062616380347e.jpg



























こちらも定番!階段下パントリー(/--)/

床下空間と繋がっていますが、ジメジメ感一切なし!

食品保管に最適\(^o^)/

一年通して室温が安定してます(^^♪

梅雨真っ只中茅ヶ崎樅の木の家写真ライブラリー
20170626142145350.jpg



























お約束の樅の木のスノコ(/--)/
梅雨真っ只中茅ヶ崎樅の木の家
茅ヶ崎樅の木の家のお引き渡しが完了しました(^-^)

通常の流れと違う今回の家造りは、苦労が絶えないものでした...

出来上がって見ればいつも通りの樅の木の家です(^-^)

梅雨空にもかかわらず、気持ちの良い空気環境であるのは、樅の木がなする技...

梅雨も悪くない!と感じる瞬間ですね(^-^)

今回の樅の木の家の特に良いところは、収納関係(/--)/

追ってご紹介させていただきま~す(^-^)/

Designed by aykm.