FC2ブログ

uncle momi's world “健康な住まい造りのために”

健康な住まい造りの会「樅の木の家」 山下工務店 山下幸一の日常
栄フィル 夏休みコンサート
025_20140730063528ffd.jpg


















横浜市栄公会堂で行われた音楽会に参加しました!

乳幼児も参加できる気軽な音楽会で毎年行われています。

幼少期よりクラッシック音楽になじみ親子ともどもマナーも身に付けることが目的の様です。

この音楽会の面白い所は「指揮者体験」!

事前に申し込んだ人の中から抽選で選ばれた人が壇上に上がりオーケストラを指揮します・・・

小学生男子の部に申し込んだ息子が見事当選!

栄区長を筆頭に三人の子供と八か月赤ちゃんをだっこした若いママが指揮に挑戦しました。

指揮者によって曲調が変わることが良く分かりとても興味深い企画だと思います。

息子はと言うと最初いい調子でスタートするも段々スローテンポに・・・

聞くと「緊張して足がガクガクしてきた・・・」そうです。

当然です・・・自分が小学四年生のころにはとてもできませんでした。

今でも難しいと思います。

「選ばれたらサプライズがあるかも・・・」

と言ってしまっていたのでそちらが楽しみの様ですが・・・

親子ともども良い経験となりました♪

026_20140730065927a28.jpg
























娘は栄区のゆるキャラ「イタチのタッチー」が気になるようでした・・・

スポンサーサイト
リベンジ・・・DGHで焼く「ナン」
023_20140720235014826.jpg


















先日「ナン」を初めて作ったのですがいまひとつうまくいきませんでした・・・

思ったように膨らまなかったのが「ベーキングパウダー」のせいかと思って「重曹」でも作ってみたのですが膨らまないのは同じで味が悪くなりました(関係ない???)

ベーキングパウダーの量に問題があったかもしれないと再度ベーキングパウダーで挑戦しました!

レシピはいろいろあるようですが自分が試しているのは「ヨーグルト」を入れるレシピ・・・

水は加えず強力粉とヨーグルトだけを練ります・・・

前回までは手にベタベタくっついていたのですが今回はしっかりまとまります・・・

こね方も悪かったようです。

手ごたえを感じ焼に入ったのですが膨らむ気配なし・・・

あきらめながら焼いた最後の一枚が「ぷくぅ~」っとおせんべいのように膨らみました♪

生地をいかに薄くするかと焼の温度がポイントのようですね・・・

今のところ非常に悔しいですが妻がガスグリルで焼く方が美味しいです・・・

絶対に美味しく焼くポイントがあるはずです・・・

しばらくナンが続きそうです・・・



レバーの竜田揚げのニラともやし炒め
004_201407152149202b8.jpg


















「食べたい!」

と思ったものがすぐ食べられるっていいですよね・・・

しかし元々知っている料理が少ないために思いつく物自体が限られてしまうのが悲しい現実・・・

夏→暑い→スタミナ→レバー→レバニラ炒め(?)

無性に食べたくなる時があります・・・血が足りない???

という訳で作りました♪

写真は小皿に取り分けた物ですが作った総量のうちレバーの量は800g弱!

ニラ二把ともやし三袋しいたけ四つ人参少々・・・

大量に作っちゃいました・・・

さすがに多いかなぁと思いきやレバーが激ウマに仕上がり娘もパクパク♪

レバーが三切れ残っただけでした♪

血抜きしたレバーを牛乳に漬け込みその後合わせ調味料に再度漬け込みます。

片栗粉をまぶして一旦竜田揚げを作ってからフライパンに戻し新たな合わせ調味料を絡めあらかじめ炒めた野菜と合わせました。

レバーだけでも十分にイケてました♪

DGHのおかげです・・・



ナンとカレーとDGH・・・
009_201407132322062ba.jpg


















突然「ナン」のことが気になって作り方を考え始めました・・・

DGHならきっと上手く焼けるような気がして早速挑戦!

となればやっぱりカレーも作らねばとレシピをまとめいざスーパーへ・・・

とりあえず初心者としては市販のカレー粉の力を借りることとしました・・・

カレー粉自体どんな味になるかもわからぬままささっと入れると・・・

「美味い!」

「でも辛い!」

息子はまだしも2才半の娘には到底無理な辛さでした。

さて・・・念のため購入してきたココナッツミルクに頼ってみようともこれも使ったことがありません・・・

少しづつ混ぜてみると味が激変!

「まずい!」

辛さ自体軽減出来ているようですが変な酸味が出てきてしまいました・・・

缶は400cc入り・・・残してもしょうがないし思い切って全部混ぜちゃえ・・・

あら不思議???全然イケるじゃないですか♪

料理って不思議ですね・・・

ところで「ナン」は思った通り良い感じです。

ただ少しふくらみが足りない気がします・・・

カレーは十分ありますので今日再挑戦使用と思います♪



化粧直しと維持管理向上工事の違い
035_201407132217148c3.jpg


















先月梅雨入りと同時に始めた維持管理向上工事がやっと収束を迎えます・・・

分かりにくいのですが屋根と破風板、軒天井に断熱塗料「スピンオフ」を使っています。

この時期炎天下での屋根表面の温度は70℃を超えます!

断熱塗料を用いることで5℃~10℃程下げることが可能です・・・

肝心の室温ですが2℃~3℃は下がっているはずです。

遮熱専用塗料の中にはこれを上回る性能のものもありますが夏場のみの効果で寒さには全く効果がありません。

「スピンオフ」の凄い所は一年を通して効果があるというところ!

日本の住まいの傷みは熱による不具合が多く表面下で進んでいきます・・・

あらゆるところで結露が発生しています。

この結露をいかに軽減できるかが維持管理していくうえで重要となります。

住まいの外部に「スピンオフ」を使用することは単なる“外装”に留まることなく躯体性能の向上に繋がり間違いなく建物の寿命を左右することとなります。

長年住宅の仕事に携わってきて様々な不具合を見てきました・・・

「スピンオフ」の性能が本物だと知った時正に「これだ!」と感じました。

ただし施工の方法で性能が変わることは言うまでもありません。

この辺をしっかりと理解することが大切です。

機能性塗料は全て塗膜厚の指定があります!

建物の正確な表面積が判らない限り塗料の必要量が分かりません。

標準的な塗装工事の見積書に記入された面積は“経験値”です。

一時的な単なる“化粧直し”でしたら問題ありませんが“維持管理向上”が目的でしたら良く考えるべき問題です・・・








三りんぼう???
067_20140707224443a2b.jpg
























カレンダーを見ていて「三りんぼう」と書かれている日がありますよね・・・

漢字で書くと「三隣亡」です。

建築に関する最凶日で「この日にことを興すと三軒隣りまで亡ぼす」という恐ろしい日・・・

基礎工事の着工や棟上げはこの日を避けるのが無難とされています。



8月お盆明けから着工予定の土地での地鎮祭の段取りでの話です・・・

お客様より8月3日(日)のご希望がありました。

この日は友引で正午以外は吉とされる日なのですが三りんぼう・・・

神主さんにお伺いしたところ地鎮祭を執り行うには問題ないとのご回答があったのですが改めて少し調べてみました。

「三隣亡」自体明治以降の言い伝えで江戸時代には漢字では「三輪宝」と書き建築に関して万事よしとされていた日であることが分かっているようです・・・

明治になってから「・・・よし。」が「・・・あし(悪し)。」となってしまい「三隣亡」といういかにも悪そうな漢字が当てられてしまったとの説が有力なようです。

なんとも迷惑な話です・・・

余談ですがこの様な話は他にもあります・・・

木材の「ナラ」と「カシ」が全く違う木にも関わらず我が国では共に「オーク」と称されています。

本来「ナラ」のみを「オーク」と称すのですが明治時代の翻訳家が「カシ」としてしまったため現代でもその間違いが色濃く残ってしまっています。



お客様に同様のお話をお伝えしたところ「やはりあまり良い気持ちがしない・・・」とのことで別日程を検討中です。

結局は解釈次第で神主さんが言うように何の問題もないかもしれませんが、当事者がどう感じるかが大切なことです。

今回は日を替えて正解!

良い方向に進んでいます♪



第64回湘南ひらつか七夕まつり
018_20140706225158ca6.jpg
























日本三大七夕まつりの一つと言われている神奈川県平塚市で行われている七夕まつりに行ってきました♪

仙台の七夕まつりを手本に1951年に第一回を開催したそうですが今やその仙台と肩を並べています。

小さいころ連れて行ってもらった記憶がありますが当時は戦争負傷らしい人達がいたるところで寄付を募る姿が見受けられそれが怖かった思い出があります・・・

息子は4~5年前に一度連れて行っているのですが全く記憶にないとのこと・・・

娘がさぞ喜ぶだろうと連れて行ったのですがず~っと寝っぱなし・・・

こちらとしてはその方が楽で良いのですがそれでは意味がないので大きな竹飾りの下で目を覚まさせました。

周りの騒音と目の前に広がる異様な風景にきょとんとした表情が何とも可愛い♪

第一声は「キティーちゃん!」

ハロー・キティーのヘリウム風船が目に止まったようです。


前回は夜歩いた記憶がありますが今回は明るいうちに行ってきました。人出も多少少なかったのかとても歩きやすかったように思います・・・

一時間程練り歩き帰路につきました・・・


竹飾り自体各商店が出資して作るそうで年々縮小ムードとなっているそうです・・・

とても景気が上向いているようには思えませんね・・・

衝撃映像!
012_20140703220826178.jpg


















キジバトの卵が蛇の餌食に!

足場に上るのがもう少し早かったら守ってあげられたのに・・・

一時的に守ったにせよ一度見つかってしまえばまたいつ来るか分かりません。

自然の摂理とは言え見るに見かねもう一つの卵を死守しました。

蛇は多分青大将・・・生け捕りにしたかったのですが逃げられました。

蛇自体久々に見たので少々ビビってしまい手がでませんでした。

飲み込む瞬間を目の当たりにしてしまったので何とも後味が悪いです・・・

親鳥も何度となく近くに戻ってきましたがなすすべなく姿を消してしまいました・・・

もう一個の卵も明日あるのか心配です。

それにしてもどうやって足場の上の卵を見つけたのでしょう???

足場に蛇が居るなんて本当に気持ち悪い!




グリーンカーテンはゴーヤ!
004_2014070206290669c.jpg
























自宅の南西に向いた窓にグリーンカーテンとしてゴーヤを植えています・・・

ベランダの下端から垂らしたネットに樽に植えた苗が絡んでいくのですが今年は伸びるのが早く行き場がなくなってしまいました・・・

急遽“タナ”を設置してこちらに誘引してみました。

既に触手(?)を乾式タイルの隙間に差し込み壁を登りだしているものも多数・・・

タナぶら下がったゴーヤを収穫できそうです♪

少し早かったのですが20cm程に成長したゴーヤ第一号を収穫し夕飯のおかずに・・・

001_201407020643266e4.jpg


















ゴーヤチャンプルーもどき・・・

冷蔵庫にあった食材のみで豆腐が入っていません。

味つけは鶏がらスープにオイスターソース、紹興酒そしてお醤油・・・

もやしは別に炒めるのがポイント!

何度も言いますがDGHはとにかくもやしが美味しく調理できます♪

たまご
[たまご]の続きを読む
Designed by aykm.