FC2ブログ

uncle momi's world “健康な住まい造りのために”

健康な住まい造りの会「樅の木の家」 山下工務店 山下幸一の日常
内窓工事
004_20140130224911824.jpg
























内窓を付けることが「健康な住まい造り」と言うことではなく

安易に付けることが「不健康な住まい造り」にならなければ良いが・・・と言う話。

えらい勢いで売れているそうです。

手軽に断熱化が図れると言う考えから進める業者も多いですから・・・

窓に結露が付くからと言って窓だけで策を講じても解決には至りません・・・

昔から言わずと知れたことです。

生活環境を改善もしくは部屋ごとの断熱化を勧めなければ取り返しのつかないことにもなりかねません。

結露はまず一番断熱されていない部分に現れます。

窓が結露すると言うことは考え方によれば家が救われていると言えるかもしれません・・・

それだけの水分が毎日その家で発散されている訳で内窓を付けて結露が無くなった場合その水分は何処へ・・・

次に断熱が弱い所・・・壁の中かも知れません。

吸湿しやすいものがあればそこへ・・・大切な衣類かもしれません。

部屋の内装が調湿できる素材であれば問題ないと思いますがビニールクロス貼りの場合が多いのでは・・・

8畳くらいの寝室の窓に内窓を付けるなら天井に樅を張るだけで十分調湿できます。

健全な空気環境を考えれば更に床を樅にしていただきたいところです。

という訳で全面樅張り(床はこれから)の寝室にリクシル社の内窓「インプラスウッド」を設置しました♪

樹脂の表面が柾目の浮造りになっています。

効果はいかに・・・


スポンサーサイト



Designed by aykm.