FC2ブログ

uncle momi's world “健康な住まい造りのために”

健康な住まい造りの会「樅の木の家」 山下工務店 山下幸一の日常
スピンオフ改修
003_20131212221515073.jpg
























外壁は釘止め式の窯業系サイディングボード張りですが、

有名ハウスメーカーの物とは思えないお粗末な施工です。

釘が極端に少なくその分暴れがひどくなっているようです・・・

写真の部分は、一見状態も良いようですが、良く見ると釘があるべきところに見当たりません・・・

明日増し締めを行います。

とりあえず今日の作業は状態のよくないコーキング材の撤去・・・

カッターの刃を入れ抜き取ります・・・

004_20131212222353771.jpg
























コーキングはさすがに二面接着が守られていたので比較的容易に抜き取ることができました。

“二点接着”とは左右の外壁材のみに接着すると言うことで奥に青く見える部分には接着しないように施工する方法を言います。

三面接着になってしまうと引っ張り合いが激しくなって亀裂が入ったりします。

002_20131212223754429.jpg
























目地が太く奥の青い部分以外の隙間にコーキングが入り込んで三面接着になってしまった結果です・・・

見た感じ即雨漏りと言った感じですが、結構大丈夫だったりするみたい・・・

しかしサイディング板自体が切り口や裏側から水を吸うこととなりかなりもろくなります。

その結果が・・・

001_201312122243488d0.jpg
























こうなると普通の下塗り剤では成り立ちません・・・

日本ペイントの「ファイン浸透造幕シーラー」を何度か塗り重ねる必要があります。

二液のシーラーで15kgセット30,000円。

屋根・外壁で3セット使います・・・

コーキング一つ抜き取るだけでも「どうしてこうなる?」と考えながら手順を勧めると理由が見えてきます。

現場は勉強になります!

この現場、プライマー(コーキングの付着を良くするための下塗り)もあやしいです・・・


スポンサーサイト



Designed by aykm.