FC2ブログ

uncle momi's world “健康な住まい造りのために”

健康な住まい造りの会「樅の木の家」 山下工務店 山下幸一の日常
樹齢数百年?モミの木
どうみても樹齢100年以上は経ってそうなモミの原板を手に入れました。それも6枚。板に張られたラベルには産地であろう「日光」の文字が読み取れます。最大の根元のサイズが約1,500mm長さは4,300mm。4トントラックで運ばれて来ましたが、うちにはフォークリフトがありません。大人4人掛りで慎重に降ろしました。降ろす最中、板の大きさや、重さなどの話題に夢中になってしまい、なんと写真を撮り忘れてしまいました。シートまでしっかり被せてしまったので次にお天気が続きそうな時に写真を撮って改めて紹介します。座卓やテーブルなどに利用できると思います。ご興味のある方は山下工務店までご一報下さい。
スポンサーサイト
もみじのカウンター


建築中の「もみの木の家」のトイレにある手洗いカウンターが、もみじの一枚板です。ねじくり返ってどうにもなりそうもなかった3,600X450X80の板をまず二等分してそれぞれを削って削って使えるように仕上げました。設置してから手洗器の位置決めをして穴を開けたのですが、これが結構大変。なんせ厚みが70mmもあります。切り抜いた部分がもったいないので何かできないかな(また仕事が増える)? 二等分したもう一枚は、玄関のベンチになります。
「長期優良住宅制度」が始まります
今日から「長期優良住宅制度」がはじまります。正直いって言葉の響きは素晴らしいものですが、そればかりが先行してしまい内容がどうも不鮮明。維持管理のしやすさは当然必要なことですが、工法まで制限するということはいかがなものでしょう。独自の考えではより良い工法を創り出すことができないということでしょうか?お客様がどう理解されるかが“カギ”です。
Designed by aykm.