FC2ブログ

uncle momi's world “健康な住まい造りのために”

健康な住まい造りの会「樅の木の家」 山下工務店 山下幸一の日常
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
モミの木のまな板





まな板と言えば、イチョウやホウの木そしてヒノキが有名ですが、このモミの木のまな板も絶品なんですよ。

モミの木なら何でも良いというわけではなく、このモミの木が特別なのです。九州は宮崎県小林市に前田産業というモミの木専門の製材所があります。

創業以来地元のモミを挽き続けていたのですが、現在はドイツ産の欧州モミを原木のまま輸入し挽いています。

これらのモミは、すべて実生の木と言われる天然の木で、推定樹齢150年以上のものばかりです。

前田産業では、このモミをすべて柾目に挽き一枚一枚の板を天日干してから製材しています。そんなモミですから不思議なチカラを秘めています。

汚れない、臭わない、乾きが早い・・・

包丁の切れ味が良くなったとの意見もありました。

一度お試しあれ。

市販はされていませんので山下工務店までお問い合わせ下さい。


注意! 天然のものは基本的に取り扱い方が重要です。ただ単に“便利”な物ではありません。
スポンサーサイト
一本立 ワインスタンド


このようなワインスタンドは、日本ではあまり見かけないように思われますが、ヨーロッパではよくある日用品であると聞きました。ネットで調べてみると、確かに似たようなものが沢山あります。私が手に入れたこのワインスタンドは、東京都江東区の福祉作業所で障害者の方々の手により最終的に仕上げられたものだそうです。ですから売上のほとんどがこの福祉作業所に支払われるそうです。この仕組みを作り上げたのは、私のブログに度々登場します、新木場にある材木商、山康商店 山﨑社長です。山﨑社長の息子さんは、軽い自閉症だそうです。あるとき障害を持った子供を持つ親の会に参加した時のこと「山﨑さんのところは障害も軽いし、家も会社もあるからいいね。私は息子より先には死ねないよ・・・」という話をされ深く考えさせられたそうです。「障害者の自立のために私でも何か役立てないだろうか・・・」真剣に考えた結果がこのワインスタンドなのです。材木商である山﨑社長にとって木材の手配、加工の手配はお手の物、木材は端材を利用することで環境保護にも一役かっています。加工に関しては当初コスト面で、折り合いがつかず苦労したようですが、山﨑社長の熱意が伝わって仕事の合間を利用することを条件に引き受けてもらうことができたそうです。山﨑社長の発案で動きだしたワインスタンド、完成に至るまでの苦労は計り知れないと思います。現在では主旨に賛同する企業が少しづつ現れ話題が広がるようになり、福祉貢献の仕組みができあがっているようです。名前の通り“一本立ち”することができたと山﨑社長は胸をなでおろしています。ちなみにお値段は500円!超破格です。

ワインスタンド


一枚の板きれでできたこのワインスタンドを知っていますか?実に“深イイ話”なんです。詳細は、改めて・・・

樹齢数百年?天然秋田杉


天然秋田杉の天井板を手に入れました。板巾1,000mm、長さ5,200mm、板厚24mm。驚きのサイズです。さてどうしよう?と悩んだ結果、これだけの板を保管するのも難しいので、現在建築中の「もみの木の家」で消費(?)することとしました。とは言っても、どう活かせば良いものか・・・二間半ある廊下の天井板と座卓の天板に使用することとなりました。天板の部位は根っこ寄りの部分で、くねくねした木目が美しく、全て赤身(巾の広い杉板は通常端が白い)の素晴らしいものとなりました(800mmX800mm)。ダウンライトが3箇所あり、穴を開けるのがもったいない気もしましたが、抜いた板をお客様に差し上げれば、板厚の確認ができるので良いかな?なんて思い切って開けちゃいました。最高に緊張しました。

ダブルリートフェルト追記


ダブルリートフェルトは、建築家、ヘリット・トーマス・リートフェルトが考案した木材の接合方法です。基本は断面45mmX45mmの角材で、実用的な家具類の作成ができます。新木場の材木商である山康商店が、5mmX5mmにサイズダウンしたものを玩具として企画し、商品化されています。基本部材の接合に接着剤が使用されていますが、(財)日本住宅・木材技術センターにて安全確認がなされていますので、安心して使用することができます。

ダブルリートフェルト



23日土曜日の午前中、新木場の材木商のお店へ木材を探しに行ってきました。倉庫の片隅に置いてあったベンチの話題となり、面白いおもちゃ(?)があることを教えてもらい、遊び方を教わったうえ、サンプルとしていただいちゃいました。詳細は改めて追記します。

Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。