FC2ブログ

uncle momi's world “健康な住まい造りのために”

健康な住まい造りの会「樅の木の家」 山下工務店 山下幸一の日常
懐かしの「もつ炒め定食」再現!
DSC_1031_201701222334375de.jpg



























今通っている茅ヶ崎の現場の途中に、風情のある「もつ専門店」があります・・・

帰り際、立ち寄ろうと思うと、店の前に、先客の車・・・

国道沿いなので、一台停まっていると、通過せざるをえないといった場所。

そんなお店にやっと立ち寄ることができました♪

購入したのは、小腸、大腸、胃袋のミックス・・・

110円/100g!

消費税3%・・・

思わず自分の耳を疑いました。

「実質、5パーセント引きだよ」と、店のおばあちゃん・・・

丁寧に調理方法を教えてくれながら、袋詰めしてくれました♪

楽しい買い物です♪

で、さっそくあく抜き・・・

購入したのは、1,200g弱・・・

30分ほどで灰汁が取り切れました。

DGH効果は、他と比較していないので良くわかりません・・・

次回はIHで挑戦してみます!

もつ炒めの完成です♪

DSC_1035.jpg

















玉ねぎ、ニラ、生きくらげと合わせた塩味・・・

黒酢を利かせ贅沢な味となりました♪

懐かしの味・・・鎌倉常盤口の「ちんや食堂」名物、「もつ定」です。

冷蔵庫のあまりもの
DSC_1017.jpg



























冷蔵庫に残されていた吊るしベーコンとエリンギに旬の春菊を合わせてみました♪

子供たちも「美味し~い♪」と食卓に並ぶ前にたいらげてくれちゃいましたー♪

味つけは、ベーコンの塩味に黒コショウ少々・・・

あと、醤油も少し加えたかな⁇
世界一の調理器具
2386.jpg















SCANPAN CTX・・・

デンマークのフライパンです。

DGHとの出逢いからフライパンに関して良い物を探していました・・・

と言うのもそれほど火力を強くしている覚えもないのにすぐ反ってしまうから・・・

そんな中、唯一反らないフライパンを持っています。

DGHを使う前から使用していたものですが、あまりにもラフに使いすぎて、テフロンが落ちてしまった状態・・・

しかし、有名な海外ブランド品も気になり、検討はしていましたが、高いだけでこれと言ったセールスポイントが感じられず、“唯一”と語った国産の某アルミメーカーのフライパンを再購入しようとしたときふと疑問に思ったことが・・・

テフロンが落ちるとき、料理に問題はないのだろうか???

調べていると、かなりの論争がなされていることを知り驚愕しました。

テフロンは、デュポン社の特許。

一般的には、フッ素樹脂加工が施されたものが多く出回っています。

そのほとんどが、“消耗”することが当たり前とした商品です。

テフロン加工やフッ素樹脂加工には、PFOA/PFOSと言う人工化学化合物を使用するそうです。

2006年始めにアメリカで問題となり、その年の12月には、ヨーロッパでも協議がなされています。

日本で少し遅れて、2010年に規制が始まっています。

と言うことで、世界的には既に対策が進んでいるようです。

この「スキャンパン」も当然PFOAを一切使用していないことを謳っていますし、

PFOAを使わない「次世代フッ素樹脂加工」は、世界で初めての技術だそうです・・・

購入を決定付けた理由は「長く使えそう・・・」と言うこと。

金属ヘラの使用が認められたうえの10年保障・・・

もちろん、反りや変形が起きたら新品に交換しますという姿勢・・・

アルミは全てリサイクル品・・・

驚きは、「調理後すぐに洗って下さい!できなければ水を注いで!」

通常、熱くなった金属を急激に冷やす様なことはしません・・・

それが出来るって他にはないでしょう。

DGHとの相性も良さそうです・・・

楽しみです♪

無水鍋
501.jpg















ご飯を炊く専用の鍋が欲しくて、いくつか使ってきましたが、ここに行きつきました♪

504.jpg















アルミ製でとにかく軽い!

最近は、ルクルーゼのホーロー鍋を使っていたので、持ち上げる時投げちゃいそうな感覚・・・

511.jpg















早速ご飯を炊いてみます・・・

うちは、親の里が新潟県の佐渡なので、お米はそこそこ美味しいものをいただいていたのですが、ここ最近お米が切れるとスーパーの特売品を購入しています。

DGHのふれこみがそう言うことに成ってますので・・・

しかし、DGHのチカラだけでは若干無理があるのか、最近、鍋の違いも実感しています。

3530.jpg















写真ではわかりにくいのですが、お弁当のごはんです。お米が立っています!

前日の夜炊いたご飯を鍋にいれたまま朝詰めたものです・・・

もちろん美味しくいただけます♪

アルミ鍋は熱伝導性が高いので火加減を微妙に変えています・・・

転んでもただでは起きぬ・・・
6885.jpg
















新年あけましておめでとうございます。

昨年も、「樅の木」の繋がりが拡張した一年となりました・・・

自分が目指している道に間違いがなかったことを切実に感じています。

とは言っても「樅の木の家」は、年間、300~350棟ほど(全て新築として)しか建築できません。

「樅の木の家」を建てる仲間も年々増えていますが、建てられる棟数を増やすことには限界があります。

お蔭様にて次の「樅の木の家」の着工も決まりました♪

途切れることなく建て続けられるよう今年も頑張りたいと思います!


さて、話が大分それてしまいましたが、今回の大みそかも「DGH」フル稼働してました!

作ったつもりなのは毎度の「筑前煮」・・・

ですが、大失態をおかしてしまいました!

鉄なべで調理をして一晩放置したら・・・

真っ黒になってしまいました!

救いは、豆腐、うずら、飾りニンジンは、別の鍋で調理していたこと・・・

それにしても正月早々縁起でもないので考えた結果・・・

「神代煮」と名前変更♪

「神代」とは、建築業界では、土や火山灰の中に長く埋もれて、青黒く変色した木材に付けられる称号・・・

「神代杉」、「神代欅」等が有名・・・

レンコンなどまさにそのものです♪

味に問題はなく、とても美味しくいただくことができました。

最初で最後の「神代煮」・・・

料理って難しいですね、でも楽しんでます♪

今年も頑張りますよ!


さてさて、「転んでもただでは起きぬ!」

「欲深い」たとえになりがちですが、「根性がある姿勢」ともたとえられます・・・

自分は、この精神、好きです!


Designed by aykm.